1. TOP>
  2. 樹木葬を知る>
  3. 見学会について

樹木葬地見学について

実際の葬地を見学することにより見えてくるものがあります。 交通の便や周辺の環境など、納骨後の墓参のことも考え体験することも大切です。 先の将来の事だと思われる方や、あくまでも参考までにという場合の方でも全く問題はありません。 少しでもお力になれることがあればと存じます。

京都の樹木葬イメージイラスト

見学会

合同見学会概要

事前申し込みされた方達とご一緒にご案内させて頂く見学会です。 お寺の見る順番が決まっており、途中昼休憩もはさみます。 全部で5寺院を見学しますが必ず5寺院全てを見学しなければならないという事ではなく、ご希望の寺院のみご見学頂けます。各寺院の集合時間に山門までお待ち頂ければ途中参加可能です お電話、メール、お問い合わせフォームから事前予約お願い致します。

※各寺院間は車での移動となります。参加人数が多い場合は公共機関をご利用頂く場合がございます。

合同見学会日程

合同見学当日スケジュール

見学場所 集合時間 集合場所
東福寺 正覚庵 AM10:00~ 東福寺六波羅門(通称南門)前
東福寺 即宗院 AM10:50~ 東福寺の三代名橋の偃月橋(えんげつきょう)を渡り右手。山門前
東福寺 荘厳院 AM11:30~ 東福寺南大門を入ってすぐ左手の荘厳院山門前
各自お昼休憩
建仁寺 両足院 PM1:00~ 両足院山門前の階段下
大徳寺 正受院 PM2:20~ 正受院の山門前

個別見学会概要

合同見学会の日時に都合が合わない場合など、個別で日時を調整しご案内させて頂きます。 1つの寺院のみの見学だけでも、また土日等もご案内可能です。

申し込みについて

全て非公開寺となりますので、見学には事前申し込みが必要です。 予約状況により第一希望の日時にご案内できない場合がございます。何卒ご了承くださいませ。 ※当日や、土日祝にお申込み戴いた場合、ご返答が遅くなる場合がございます。 案内日は余裕を持ったお日にちの指定をお願い致します。

現地見学会バナー画像
資料請求バナー画像

集合場所

集合場所は各寺院の山門となります。当日は担当の者が待機しています。

  • 京都の樹木葬の東福寺の正覚庵山門
    東福寺
    正覚庵山門
  • 京都の樹木葬の即宗院山門
    東福寺
    即宗院山門
  • 京都の樹木葬の東福寺の荘厳院山門
    東福寺
    荘厳院山門
  • 京都の樹木葬の両足院山門
    建仁寺
    両足院山門
  • 京都の樹木葬の正受院山門
    大徳寺
    正受院山門

必要なもの

必須の物はないですが、境内を歩くので歩きやすい靴、天候により傘などをご用意ください。

お昼

荘厳院見学の後、次の両足院までは1時間程、お昼時間を設けています。

その他

京都でも有数の観光地となり人が多い場合がございます。移動の際ご注意ください。 ※足腰の弱い方、お体の不自由な方は、駐車場へのご案内や車いすのサポートなどスタッフがお手伝いさせていただきますので、事前にお知らせ下さい。

すべての寺院を見学しない場合

例:合同見学で即宗院(東福寺)【10:50】 正受院(大徳寺)【14:20】の2寺院見学希望の場合
【10:50】即宗院山門前で集合し見学後、【14:20】正受院の集合時間まで自由時間となります。正受院見学後、各自解散となります。

見学のポイント、注意事項

POINT1

交通手段・所要時間
どの沿線が使えるのか?駅から徒歩何分?など実際の墓参を考えて無理なく行けるかを意識しながら見学頂けたらと思います。

POINT2

葬地・周辺の環境
葬地の雰囲気や、葬地までの道のりには、飲食店や花屋などがお気に入りが見つかれば墓参時に便利です。

関連する記事

樹木葬

京都の樹木葬とは

京都に5ヶ所ある大本山塔頭の樹木葬とは

流れ

京都の樹木葬の契約の流れ

樹木葬の資料請求から契約までの流れ

費用

京都の樹木葬の費用について

京都の樹木葬に掛かる、契約時や納骨の際に必要な費用

紹介

京都の樹木葬の葬地紹介について

京都にある有名寺へのアクセス、最寄り駅紹介

納骨

京都の樹木葬の納骨について

京都の樹木葬の納骨方法や必要なもの

質問

京都の樹木葬のよくある質問

樹木葬についてよくある質問

会社概要

京都の樹木葬 運営事務局 カン綜合計画
住所 〒604-0993
京都府京都市中京区久遠院前町669-1 サンアートビル4F
TEL/FAX 075-257-7977 / 075-257-7839
E-mail info@jumokusou.jp
創業 1995年7月7日
業務内容 経営主体はお寺となります。カン綜合計画はお寺からの委託を受け、「京都の有名寺の樹木葬」のプロデュースから、募集・運営までを行っています。 手元供養の博國屋のコンサルタント部門を担う㈲カン綜合計画とし2011年よりスタート、京都並びに海外を含む全国の樹木葬ファンからもご好評を頂いております。 また樹木葬の寺院様向けのプロデュースとして、樹木葬閑閑(かんかん)で事業提案をしております。
企業理念 カン綜合計画は大きな視野とロマンをもって変革期にある時代に対峙し、新たな価値を創造します。
実績

プロデュース&募集運営業務実績

  • 2011年1月:大本山東福寺塔頭荘厳院 樹木葬(京都)
  • 2011年3月:大本山東福寺塔頭即宗院 自然苑(京都)
  • 2013年1月:大本山建仁寺塔頭両足院 緑雲苑(京都)
  • 2015年2月:大本山大徳寺塔頭正受院 茈林壇(京都)
  • 2018年7月:大本山東福寺塔頭正覚庵 法洲苑(京都)

プロデュース&販売ツール製作実績

  • 2014年3月~8月:真言宗極楽寺自然葬 国見の里(北上市)
  • 2016年1月~4月:真言宗六波羅蜜寺 浄心苑(京都)
  • 2018年6月~:臨済宗妙心寺派 大源寺 曠然苑(岐阜)
現地見学会バナー画像
資料請求バナー画像

見学会申し込み

無料資料請求