即宗院の庭

東福寺 即宗院 非公開文化財特別公開

投稿日: カテゴリー: お寺別情報東福寺
即宗院の特別公開

京の冬の旅 東福寺 即宗院 非公開文化財特別公開
東福寺の塔頭寺院である即宗院が、「京の冬の旅キャンペーン」で特別公開されます。
【期間】
平成30年1月6日~3月18日
【時間】
10:00~16:00(受付終了)
【拝観料】
600円
薩摩藩島津家の菩提寺である即宗院は、かつて西郷隆盛と勤王僧、月照上人が倒幕計画を練った場所とされています。 明治維新で戦士した霊を供養するため、西郷隆盛が自筆した「東征戦亡(とうせいせんぼう)の碑」があるほか、 本堂では島津家ゆかりの火鉢や重箱、徳川15代将軍慶喜筆の掛け軸などの寺宝が展示されます。
また、平安後期の関白、藤原兼実が「月輪殿(つきのわどの)」と称した庭園も公開されます。
樹木葬の見学も随時受付けておりますので、この機会にぜひ見学にお越し下さい。