京都の樹木葬とは

京都有数のお寺である、東福寺、建仁寺、大徳寺にある塔頭寺院が管理する樹木葬です。樹木葬は生きた樹木を墓標とするお墓です。 自然に還る埋葬方法で納骨され、お寺が永代に渡り供養する永代供養です。従来のお墓のように、いつでも墓参することができます。法要等は臨済宗の教義に則り執り行われます。ご契約者の宗旨宗派を問うことはありません。 2011年に東福寺の荘厳院に最初の樹木葬ができ、現在は東福寺に2か所、建仁寺に1か所、大徳寺に1か所と計4か所にございます。

京都の樹木葬について

京都にある大本山塔頭の樹木葬地をご案内しています。自然に還る樹木葬地のシステムなど詳しくご説明いたします。

荘厳院-墓苑

特徴

全国からご契約を頂いている樹木葬墓苑をご案内している京都の樹木葬。その特徴や、ご契約者様の声をご案内します。

詳しく特徴を見る

選ばれる理由

京都や関西地方だけでなく、全国からご縁を頂いてる京都の樹木葬。ご契約頂いた方の実際のお声と共にご紹介いたします。

選ばれる理由を見る

費用について

お墓を探しているが費用のことが心配。どのぐらい掛かるかを事前に知りたい方へ、詳細にお伝えいたします。

東福寺正覚庵の書院

樹木葬が従来のお墓と大きく違うのは、生きた樹木を墓標とすることです。では今まで掛かっていた墓石代は必要ありません。その他に必要な費用を詳しくご説明しています。

樹木葬の費用を見る

納骨について

散骨とは違い、手を合わせる場所がある、お寺が管理してくれる場所に埋葬されます。四季を感じる空間で眠ることができます。

2018年秋の合同供養祭の正覚庵の墓苑

従来のお墓と違い、自然に還る埋葬方法されます。樹木葬の中には、骨壷のまま埋葬される方法を取っている霊園もありますが、京都の樹木葬では全て自然に還ります。納骨、埋葬方法について詳しくご説明致します。

納骨について見る

契約までの流れ

まずはしっかりと情報を集めてから樹木葬の見学が、一番の近道です。ご契約までの一連の流れも確認しておきましょう。

杉苔-雨

お墓を購入することは、早々あることではありません。誰に相談していいのかもわからず不安なことも沢山あると思います。お墓探しから、契約、納骨までを詳しく解説いたします。

契約までの流れを見る

樹木葬マップ

京都にある4か所の樹木葬地のアクセスをご案内います。どれも京都有数の観光地であり、アクセスの良い場所にあります。

正覚庵-庭

東福寺、建仁寺、大徳寺と多くの観光客が訪れるお寺の塔頭寺院に樹木葬墓苑があります。それぞれの行き方をお車や電車など様々な方法別にご説明しています。

樹木葬マップを見る

見学について

墓苑の現地見学についてご案内しています。

見学について知る

京都の樹木葬のブログイメージ02

樹木葬とは

どんなお墓?

最近よく聞く樹木葬っていったいどんなお墓で、どんな種類かがあるのかをご説明します。

樹木葬を知る

正覚庵の樹木葬の法要祭の様子

樹木葬の種類

樹木葬は明確な決まりというのはありません。今、樹木葬の種類にはどのようなものがあるのでしょうか?

樹木葬の種類を見る

樹木葬の埋葬方法

樹木葬は自然に還る埋葬方法ですが、霊園により骨壷のまま埋葬される方法もあります。各々の埋葬方法をご紹介します。

樹木葬の埋葬方法を見る

よくある質問

20個以上のよくある質問をまとめています。ぜひご参考ください。

よくある質問を見る

京都タワー越しの京都