両足院での樹木葬セミナーが無事終了いたしました。

昨日1月23日に建仁寺両足院で本年2回目の樹木葬セミナーを開催いたしました。

大変お寒い中、沢山の方に足をお運び頂きまことにありがとうございます。また今回も、感染対策のアルコール消毒にご協力いただきありがとうございました。

定員いっぱいの予約を頂き、ご予約いただけない方には、大変ご迷惑おかけしました。よろしければ次回以降のセミナーにご参加ご検討いただけますと幸いです。

セミナー情報はこちらのHPでもご案内いたします。

220123-02
220123-01

今回も、新型コロナ感染予防のため、数分おきに換気のため扉をあけさせて頂きました。そのたびに室内は非常に冷えますが、皆さま、真剣にセミナーに耳を傾けて頂いていました。内容はお墓の歴史からお墓の現状について、また樹木葬とはどういったものなのかという内容をお届けしました。。弊社がご案内している樹木葬は、この両足院の境内にもあります。また実際、樹木葬の法要事は、この本堂でも行います。お寺の雰囲気、樹木葬の雰囲気も同時に味わって頂ければと思います。

220123-04
220123-03

セミナーの後は、両足院の伊藤東凌副住職による法話を頂きました。今回は大変参加者が多かったので2つのグループに分け、2会に分けてお話し頂きました。京都の樹木葬でも、年に2回ある供養祭で、墓前での法要後いつもお話頂きます。今回は「選択」という事についてのお話でした。ここでは詳しく取り上げませんが、興味のある方は、まずは次回のセミナーに参加されてみてはいかがでしょうか。

両足院は、通常非公開のお寺ですが、座禅や写経、そして1年でも数多くの行事を行っていますので、意外と両足院と縁がある方が多くいらっしゃいます。行事のご案内として、両足院のHPでも紹介されていますので、ぜひご覧ください。

両足院HP

墓苑の見学


220123-05
220123-06

片方のグループが法話を聞いて頂いている間、もう一方のグループは、同じ境内にある樹木葬墓苑へご案内しました。セミナーで学んだことが、実際の目で見られるので、より理解しやすいと思います。実際に見学案内している専門のスタッフも同行していますので、わからないことなどもその場での質疑応答やご相談もさせて頂きました。

その場で、決める方もいらっしゃいますし、今日聞いた見たことをご家族とご相談して、後日、再見学にお越し頂く方もいらっしゃいます。

先日20日の日が「大寒」でもうしばらくは寒さも続きますが、建仁寺の塔頭である両足院は交通の便もよく訪れやすいお寺ですので興味のある方は個別の見学をご利用ください。現在、新型コロナの感染者が増えてきておりますので、なるべく密を避けるため、個別でのご案内をさせて頂いてます。

ぜひお気軽に見学にお越しください。また両足院以外にも東福寺と大徳寺にある樹木葬地も合わせてご案内できます。

個別で現地の見学をご希望の方は下記よりご応募お願いします。

個別見学申し込みフォームへ

カテゴリー一覧

タグ一覧