少しずつ春の芽吹きを感じる今日この頃です。

残念ながら、新型コロナウイルスで、不要不急の外出は自粛ということになっていますので、花見の予定を泣く泣く中止した方も多いのではないでしょうか?

墓苑の様子と、桜の開花状況を見に、今日は京都の樹木葬がある正覚庵に行ってまいりました。

 

正覚庵の墓苑の桜

正覚庵の境内にある桜は、外に向かって枝が伸びていました…

なので、花びらと墓苑の杉苔のセットで撮ってみました。それ以外に青紅葉が可愛らしく生えていたりと、徐々に緑が増えてきているような感じですね。

 

お隣の光明院に

というわけで、正覚庵を見た後は、お隣の光明院にもお邪魔しました。こちらは通年でお庭を公開していて、たくさんの人が訪れる東福寺の塔頭寺院となります。

外出自粛で、外に出られない方のために、今回は動画を少し撮ってきたのでご紹介致します。

枝垂桜がまだ、満開ではなかったのが残念ですが、横も縦大きさを感じるお庭なのでおすすめです。ぜひ、外出ができるようになれば、皆様もぜひ行ってみてください。
墓苑の見学や、墓参のついでにすぐに行ける位置にありますよ。

今後は、動画も交えて各樹木葬地の様子をお伝えしていこうと思います。お楽しみに。