9月29日の正受院での樹木葬セミナーの様子
9月29日の正受院での樹木葬セミナーの様子

先日9月27日に大徳寺の塔頭寺院である正受院(しょうじゅいん)で樹木葬のセミナーを行いました。秋になり少しずつ涼しくなってきた京都ですが、日中は動けばちょっと汗ばむ蒸し暑さがありました。

そんな中、樹木葬のセミナーにたくさんの方にご参加頂きました。残念ながら急用で当日来れなかった方や、セミナーの申し込みに間に合わなかった方、次回のセミナーでお会いしましょう。

次回のセミナーは、本サイトで日にちが決まり次第お知らせいたします。

樹木葬のセミナーってどんなの?と疑問に思われている方にざっくりと内容をお話します。

shoujuinsandou

お寺で開催する珍しいセミナー


セミナーといえば、町中のどこかのホールを借りて行うイメージをお持ちでないでしょうか?運営事務局カン綜合計画が行う樹木葬セミナーは一味違います。禅宗であるお寺の中で行う、いい雰囲気のセミナーです。

普段非公開のお寺の中なので、町中とは違い静かな環境でセミナーを受けることができるので、新鮮でいい空間となっています。お寺の雰囲気を直に体感できたと思います。

しかもセミナーをするお寺はもちろん樹木葬地のあるお寺なので、セミナーで得た知識をすぐ、墓苑で確認することができます。

お墓の形態から樹木葬の解説


樹木葬セミナーなので、皆様樹木葬に興味がおありでしょうが、樹木葬をもっとよく理解するためにお墓の話もさせていただきます。

ライフスタイルの変化によって変わってきているお墓の形態。核家族化や少子化により、継承することが難しくなったお墓。そういったことから、樹木葬の良さメリットデメリットを紹介したりします。

今回のセミナーも皆様熱心に話に耳を傾けて頂き、気になる単語はメモをされている方もいらっしゃいました。

9月29日の正受院での樹木葬セミナーの見学
大徳寺の正受院の樹木葬地のアップ

途中休憩もはさみつつ


セミナー気になるけど、体力が心配と感じている方も安心してください。基本、お寺から椅子をお借りして、座ってみることができますし、途中休憩も挟みますので、ゆっくりとご覧いただけます。

樹木葬地の見学


セミナーを見て樹木葬のことが少しわかった、逆に疑問が膨らんだ方もいらっしゃるかもしれませんが、セミナーの後は直に樹木葬地を見ていただけます。

墓苑の担当者も同行しますので、皆様、疑問に思われた事は、どんどん聞いてくださいました。

お墓の悩みというのは、まずは右も左もわからない状態です。そしてこういうセミナーを経ると、◯◯ってどういうことだろう?△△は?と具体的な疑問へと変わってきます。

そうして解決していくうちにお墓の悩みもいつのまにか解決しているものです。

セミナーと聞くと真面目な時間で、堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、どうぞお気軽にご参加ください。単純に樹木葬地を見学するだけでなく、お寺の雰囲気を見るには絶好の機会だと思います。

次回のセミナーが決まり次第また告知致しますので、今回来れなかった方、樹木葬を気になっている方はどうぞご参加ください。