大徳寺の正受院にて、春の合同供養祭を行いました。

青い空の下、気持ちの良い風を受けながらの供養祭となりました。昨秋に引き続いて、法話や茶話会のない、墓前読経のみの供養祭でした。

やはりこのコロナ禍では、移動することも難しいこともあり、ご参列頂いた方は少数でしたが、天気に恵まれ、気持ち良い一日となりました。

正受院2021年春の供養祭の様子

正受院の墓苑の杉苔は、元気に青々としていましたよ。今年は桜の花も長くみることができ、これでマスクがなかったら最高なのになあと思っていました。

一日でも早くマスクがない姿で、皆さまとお会いできる供養祭ができることをお祈りしています。

会報について


供養祭のご案内と共に、お送りしておりましたように、今回から、会報を本サイト上に掲載することになっております。掲載は4月末頃を予定しております。

ご案内に記載してあるQRコード若しくは、ページURLにリンクして頂き、パスワードを入力してご覧いただけます。