両足院で樹木葬セミナーにご参加頂きありがとうございました。

本日10月22日に建仁寺両足院で樹木葬セミナーを行いました。

緊急事態宣言があけ、かつての人の賑わいまではいかないまでも、だんだんと人通りが戻ってきた祇園四条周辺。そんな中、たくさんの方にセミナーにお越し頂きました。

今週初め頃から、朝晩の寒さが出てきて、秋の到来を感じる気候でした。日差しの中は、日の光が心地よく、天気のいい一日になりよかったです。

外出や、複数の人が集まるセミナーなどに不安を感じる人でも、参加できるように、オンラインでのセミナーも同時開催しておりました。少し多めに席をご用意しておりましたが、予約状況は、ほぼ満席となりました。当日キャンセルの方もいらっしゃいましたが、多くの方に参加頂け、嬉しく思います。

seminar211022-01
seminar211022-02

少しお堂の中は肌寒く感じられたかもしれませんが、皆さま、真剣に耳を傾けて頂いていました。セミナーは、正面中央にプロジェクターを設け、弊社オリジナルの内容をお届けしています。弊社がご案内している樹木葬は、この両足院の境内にもあります。また実際、樹木葬の法要事は、この本堂でも行います。お寺の雰囲気、樹木葬の雰囲気も同時に味わって頂ければと思います。

seminar211022-03
seminar211022-04

セミナーの後は、両足院の副住職である、伊藤東凌副住職による法話を頂きました。京都の樹木葬でも、年に2回ある供養祭でも、墓前での法要後いつもお話頂くのですが、小難しいお話ではなく、日々の中で感じること、幸せなことなど、当たり前のことでも、新たな発見に気付かさせてくれるようなお話です。

両足院は、通常非公開のお寺ですが、座禅や写経、そして1年でも数多くの行事を行っていますので、意外と両足院と縁がある方が多くいらっしゃいます。行事のご案内として、両足院のHPでも紹介されていますので、ぜひご覧ください。

両足院HP

墓苑の見学


 

seminar211022-05
seminar211022-06

法話の後は、同じ境内にある樹木葬墓苑へご案内しました。セミナーで学んだことが、実際の目で見られるので、より理解しやすいと思います。実際に見学案内している専門のスタッフも同行していますので、わからないことなどもその場での質疑応答やご相談もさせて頂きました。

その場で、決める方もいらっしゃいますし、今日聞いた見たことをご家族とご相談して、後日、再見学にお越し頂く方もいらっしゃいます。

これから、秋の紅葉が始まり、ますますお寺の魅力が感じられる季節となってまいります。そのためご見学の申込も増えてきています。なるべく密を避けるため、個別でのご案内をさせて頂いてます。

ぜひお気軽に見学にお越しください。また両足院以外にも東福寺と大徳寺にある樹木葬地も合わせてご案内できます。

見学は、現地個別見学と、Zoomを利用したオンラインでの見学方法がございます。直接現地で見たい方は個別見学を、現地へ行くのはちょっとという方は簡単便利な「おんらいん見学」をどうぞご利用ください。

個別見学申し込みフォームへ

おんらいん見学申し込みフォームへ

カテゴリー一覧

タグ一覧