新年あけましておめでとうございます。

昨年は初頭から世界的な新型コロナウイルス感染拡大が続き、今までとは違う形で年末年始を過ごされた方も多かったのではないでしょうか。
私自身も、この新しい生活様式の中、家族と共に新年を過ごし、改めてつながりの大切さを再認識することが出来ました。

樹木葬地のある正覚庵の庭の市松模様

さて、2021年のカン綜合計画は本日よりスタートしております。

このご時世で、県を跨いでの移動は難しいかもしれません。しかし樹木葬地の現地見学は、実際に足を運んでの見学だけでなく、オンラインによる"おんらいん"見学も可能となっております。

 

現在も新型コロナウイルス感染拡大は続いており、不安な毎日を過ごされている方も多くいらっしゃると思います。
現地見学では安心安全に見学いただくための対策を実施しており、皆様におかれましても、感染予防および拡散防止のためマスク着用や手洗いなどの実施に努めていただきますようご協力の程よろしくお願い致します。

両足院の紅葉

また、オンラインでの見学においては、パソコンや、タブレット、スマートホンを用いて自宅にいながらでも現地の様子をお伝えすることができます。実際におんらいん見学されたお客様からも好評をいただいております。(LINEを使っての初めての樹木葬見学)遠方の方や、現地にお越しになるのが不安な方はぜひ「おんらいん見学」をお申込みください。

無料アプリの「LINE」やWEB会議システムの「Zoom」を使って行い、境内図や墓苑図など、オンラインの特別資料を事前にお渡ししていますので、ぜひお気軽にお申込みください。

おんらいん見学について

安心してマスクを外して笑顔で暮らせる日が一日も早く訪れることを心より願い、スタッフ一同、お客様に寄り添ったおもてなしを心がけて参ります。

それでは、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。