今週(11月21日~27日)の樹木葬のご見学は15組28名の方がお越しになりました。今週はかなり多くの方がご見学に来られました。実は朝日新聞に正覚庵の樹木葬が紹介されたからなのです。詳しくは、「朝日新聞に正覚庵の樹木葬が紹介されました11月23日朝刊」の記事に書いていますのでご覧いただけたらと思います。

東福寺の2020年11月21日の紅葉
正覚庵の樹木葬第3期募集

自分も一緒にして2人用にしようかな


東福寺大阪府在住夫婦用

ご夫婦で見学にお越し頂きました。娘は近くに住んでるが、息子は関東など転々としているとのこと。子どもたちにはお墓のことで負担をかけたくないと探し始めたところ11月23日の朝日新聞の記事を見て気になって見学をお申込み頂きました。ネットで色々探していたが、樹木葬の中でも石のプレートが置いてるようなのは嫌だったので、杉苔に覆われた正覚庵の墓苑が大変気に入られたご様子でした。はじめは「今日は見に来ただけ」と仰られていましたが、区画の良い場所からどんどん決まっていくのを見て早々に区画を決めていかれました。

東福寺正覚庵の樹木葬地

建仁寺は阪急だと便利


東福寺兵庫県在住夫婦用

ご夫婦用をお探しでご見学にお越し頂きました。たまたま東福寺に紅葉を見に行こうと思っていたがコロナで外出を悩んでいたところ、朝日新聞の記事を読んでこれは行ってみようということでいらっしゃいました。「娘は2人いるが、お墓を建てても跡継ぎがいないし、将来的に負担をかけたくないと思っていて、散骨でもなんでもいいと思っていた。」東福寺には何かと縁があり、今回の記事を見てこれだと思った様子でした。正覚庵のお庭や墓苑の雰囲気を見て大変気に入り、後に負担にならない年会費などご納得された様子。1日で何組も見学に来てる状況を聞いて「早く申し込もう!」と仰られていました。

京都の樹木葬の案内人より


 

東福寺の2020年11月21日の紅葉

たくさんの方にご見学頂きました。多くは朝日新聞朝刊にて記事が掲載された影響でお問い合わせや資料請求もたくさんいただきました。みなさん、見学する前は今日は見に来ただけとおっしゃられる方が多いのですが、実際に墓苑やお寺の景観を見て、さらに案内人の説明を聞いて安心されご納得して区画を決めていく方も多いです。大本山の安心感、墓苑の美しさ、樹木葬永代供養のシステム。皆さんに喜んでいただけるよう案内人も丁寧にご案内させていただきます。