今年の桜は開花が早く、京都ではもう満開のところがいっぱいです。週末は荒れる天気が予想されてるので早くも散ってしまいそうですね。桜が舞う中の見学もいいものです。今週は4組9名のご見学となりました。

桜を見ながらデート気分の樹木葬案内


建仁寺滋賀県在住 夫婦用

ご夫婦で見学。数年前に「京都リビング」の樹木葬の記事を読んだことがあるそうで、そこで両足院の樹木葬を知ったとのこと。そろそろ真剣に考えようと、暖かくなってきたので見学に。建仁寺に来られるのは初めてとのことで、桜も綺麗な季節で墓苑の見学に来たのに観光に来てるみたいと、デート気分の仲良しなご夫婦でした。お天気も穏やかな晴れで、お庭の草木も生き生きしており、墓苑への道中も楽しまれておりました。樹木葬のことはしっかり予習されてきたようで、システム面や年会費など費用面でもしっかりご質問頂き、疑問点も解決できたようで納得されて区画を仮予約していかれました。

東福寺三門
東福寺偃月橋

観光さながらの樹木葬案内


東福寺埼玉県在住両親用

両親と娘様二人のご家族でおんらいん見学。ご両親が東福寺に樹木葬があると知って見に行きたいと思っていたが、このような状況でいつ行けるかわからないので、娘と相談し今回のおんらいん見学でまずは確認したいとのことでした。奥様の実家が奈良ということもあり、実家に帰るときはいつも京都に寄っていたので馴染みがあるとのこと。特に東福寺は紅葉もいいが、これからの新緑の季節も好きなので気になっているご様子。ご両親も、娘さんもZoomの利用は初めてだったようですが、とくに違和感なくスムーズにご利用いただけました。正覚庵から即宗院へ移動する際もビデオ通話はオンのままで、東福寺三門や法堂、偃月橋などご案内しながらの説明で、まるで観光に来てるみたいと喜んでいただけたようです。どちらのお寺も気に入っていただけたようで、時期を見て実際に足を運ぶか、これで決めるかを様子を見ながら検討しますとのことでした。

京都の樹木葬の案内人より


 

京都の樹木葬でご案内しているお寺は、東福寺建仁寺大徳寺と、通常観光で行くことが多い有名な寺院です。ご見学はもちろん樹木葬墓苑の案内となりますが、道中のお寺のお話など、観光案内のような気分で見て回れるのも魅力の1つです。桜は間もなく散っていきますが、これからは緑が生き生きとしてくるので、樹木葬見学には一番おススメの季節がやってきます。

2分でわかるおんらいん見学ムービー